ドクターとナースのメディカルスキンケアサロン リチェッタ

リチェッタ

営業案内 ニードル脱毛 メディカルエステ オリジナル化粧品 営業日

リチェッタの自己紹介

思い入れ スタッフ紹介 まだらな日記 見えない仕事 よこみち話し 大切なリンク

ドクターとナースが行うスキンケア

リチェッタのその他のお仕事・・のすみっこの話し

レガロ(オリジナルコスメとスキンケア)のロゴデザインに隠された HARUの憂い・・

 このロゴ、最後の文字「O」の右下部分にちょっぴり ヒゲがアクセント?になっているの、お気付きですか?

このロゴをこさえた当時、我々は大変にアナログな作業を行っておりました。
リチェッタの創成期に集めた、膨大な種類のレタリング用フォントシートの中から
HIDEがあれこれ選び出しては、台紙にキコキコレタリングしてデザインしておりました。

レタリング  東京の文具屋さん「伊東屋」から購入してきたレタリングシート

色々とデザインされたロゴ

デザイン ロゴ

そして何やら満足げな仕上がりのロゴを今度はHARUへ引き渡し、自由なサイズで印刷できるように
Macによるトレース作業(文字のへりを丁寧になぞること)を始めました。

この作業を担当したHARUは、当時医者仕事がメインで、日々6時間以上の手術に追われる中、当然周囲には専門違いによりこのトレース作業を聞ける人も皆無、眠い頭とだるーい体にムチ打って、マニュアル本(これがまた難解なお言葉の洪水)を頼りに、Illustratorというデザインソフトと格闘しておりました。

肩凝りと目の乾きにさいなまれつつ、ひたすら夜中のお仕事として、日々続けておりました。

そして最後の「O」の文字に来た所、ドライアイでにじむ視界の中に、右下にちょっとしたヒゲが出ていることに気付き、「細かな所に変化をつけた粋なデザインのフォントだな・・・」と思いつつ、この部分も丁寧にトレース作業を行い、やっとのことで完成させました。

キレイなデザインでしょう?

そしてしばらく月日が流れ・・・

化粧品のラベルができ上がってきたある日、打ち合わせの最中にHARUがつぶやきました。
「このオーの文字、変わったフォントだよね」

するってーと、HIDEな何やら含みのある口元で答えました。
「ああ・・あれ?・・すういえば・レタリング中に引っかけて、縁をちょっときっちゃったんだ・・」だって!

「??あれ、てっきりデザインだと思って苦労してトレースしたのに・・・」

「あぁ・・それでああいうデザインになってたんだ」だって!

(当時)やっぱり基本的にはあまりにも疲過ぎていたHARUは、かえってhighになっている脳みそで
「まあ・・でも変化がついてカッコよかったよね」なんてHIDEと納得し合う気の毒?な「落ち」でした。

レタリングミスの証拠

「レガロ」デザインのオリジナルが下です。

レガロ化粧品・・ね、引っかかっているでしょう

次に、採用しなかったデザインに、健全な「O」が刻まれています。

レガロデザイン・・ほらね、違いますでしょう

やらりてしまいました

しょーもないお話に、お付き合い頂きまして、ありがとうございます。お疲れ様。

 

EditRegion4

ドクターとナースが行うスキンケア

トップへ戻る

>>site map

〒231-0862 横浜市中区山手町27-5-205 TEL : 045-651-3655

Copyright (C) 2018 RICHETTA Ltd. All Rights Reserved.