ドクターとナースのメディカルスキンケアサロン リチェッタ

リチェッタ

営業案内 リチェッタの紹介 メディカルエステ オリジナル化粧品 

永久脱毛(ニードル脱毛)

ドクターとナースが行うスキンケア

脱毛に関するコラム

たかが脱毛・・・されど脱毛!・・・です。

「毛」は体の組織の1つ、無茶な処理をしてトラブルにならないように、上手に処理していただきたいな・・との思いから、永久脱毛に関わる事を、少しずつまとめてみました。

ドクターHARUのアドバイス・・つぶやき・・ぼやき?・・

始めに体験脱毛をお勧めするワケ

ニードル脱毛は、1本1本手作業です!(適当に光をパチンと当てれば済む光、LASER脱毛とはワケが違います)

気になるムダ毛にも種類があります・・でしょう?

産毛と呼ばれる細ーい毛、硬毛と呼ばれる太ーい毛

なーんにも自己処理をしていない毛、何年も抜いたり剃ったり自己処理を続けてきた(=丈夫に育った)毛

当然ながら毛根を処理する為に必要なエネルギーは異なります。

やたらとエネルギーと高くすると、組織に負担を掛けるので、ツ、ツ、ツ、と通電する回数を増やして対処します。

つまり、太い毛、根強い毛程1本の処置に微妙に時間がかかります。

毛孔(毛穴の内部)にもいろいろな形があります

ストレートな毛、ウェーブしている毛では、断面の形が異なります。

それに伴って、内部もストレートな毛孔、曲がりくねっている毛孔があります。

当然ストレートな毛孔へは、比較的容易にニードルを挿入できますが、曲がりくねった毛孔へは慎重に丁寧にニードルを挿入しますので、微妙にお手間(つまり時間)がかかります。

毛の密度だって、いろいろです

毛がまばらに生えている場合、ぎっしりと密度が濃く生えている場合があります。

1本ずつ生えている場合、2本ずつ並んで生えている場合、3本ずつ生えている場合があります。

希に古い毛(退行期の毛)が残っている所に、新しい毛がダブって生えてきている場合もありますが、普通はそれぞれが別の毛穴から生えていますので、それぞれニードルを入れ替えて処理します。

当然、同じ面積の処理を行う場合、密度の濃い場合の方が時間がかかります。

毛の生えているお肌の形状によっても難易度が違います

脚や腕、お腹など比較的平らなお肌の毛、Iライン、乳輪部、脇など凹凸のあるお肌の毛、やはり凹凸面の場合は、ニードルの挿入にお手間がかかります。

では処理に何分くらいかかるの?

そして、お電話では皆様の「毛」が度のようなのかわかりませんので、処理にかかるお時間はお答えしづらいのです。

もう沢山沢山の脱毛を経験しておりますが・・・

平均的に・・とおたずね頂いても、やっぱりばらつきが多くて何ともお答えしづらいのです。

でしょ?でしょ!

試してガッテン!!です

我々は、いい加減なお返事は良くないと思いますので、とにかく15分の体験をお勧めしております。

そうすれば、皆様にも、我々にも、全体の施術にどの位のお時間がかかりそうか、目安が立ちます。

そして、おうちでじっくりと検討してみて下さいませ。

ニードル脱毛

蛇足?

さらに、こんなことをご承知おき頂き、そのまま続けて切りよくやっちまいたい・・とお考えの場合は、その旨御予約時にご相談下さい。

 

 

ドクターとナースが行うスキンケア

トップへ戻る

>>site map

〒231-0862 横浜市中区山手町27-5-205 TEL : 045-651-3655

Copyright (C) 2018 RICHETTA Ltd. All Rights Reserved.